旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 07日

ギフチョウ  命のいとなみ


交尾をしている、というので行ってみると、
生まれて間もなくと思えるほど、とてもきれいなギフチョウが交尾をしていました。

カタクリや桜の花の下での交尾は、美しいギフチョウをさらに美しく見せてくれることでしょう。
しかし、ここにはそのような花がありません。
スゲの生える落葉樹林のなかでの交尾でした。



5日にであったギフチョウ、舞うような交尾でした。
一つ一つの姿にとても感動させられました。

離れるまで観察しましたので、同じような画像が沢山続きます。
オスメスはよくわかりませんが、たぶん上がメスだと思います。

1)
c0315700_10051901.jpg

2)
c0315700_09574921.jpg

3)
c0315700_10234212.jpg

4)
c0315700_10245120.jpg

5)
c0315700_10260086.jpg

6)
c0315700_10263843.jpg


7)
c0315700_10271711.jpg


8)
離れようとしています。
c0315700_13484134.jpg

9)
ここからは、枯葉に埋もれながら離れていくまでの姿です。
枯葉の上で、少しごちゃごちゃしていますが。
c0315700_09191499.jpg



♡♡✧♡♡

(10)
c0315700_10053638.jpg

11)
c0315700_09194088.jpg

12)
c0315700_09200027.jpg


13)
きれいな翅をしています。
真中にもう一頭ついています。
c0315700_12233192.jpg
14)
離れました。
c0315700_09201523.jpg

15)
暫くじっとしていました。
裏翅の赤紋がとてもきれいでした。
c0315700_12285108.jpg

16)
山中に生えるカントウカンアオイの花
卵はみられず。
c0315700_12543357.jpg



私の撮影コマで20分以上経過。
それより前に交尾をしていたので
30分以上は交尾していたと思います。

Wゥ~ン  長~い


美しい花での交尾はギフチョウを引き立てますが、

雑木林の枯れ葉の上で必死に命をつなぐギフチョウに愛おしさを感じました。

じっと見つめてしまいました。









by rindon3190 | 2017-04-07 18:16 | 昆虫 | Comments(6)
Commented by yurinBD at 2017-04-07 23:34
ギフチョウの交尾!
貴重なシーンを撮影され、素晴らしいですね~
ギフチョウの交尾はまだ見たことがありませんので、是非、私も観察したいものです。
翅を見ていると、とても新鮮であることが分かりますね♪
しっかりと命を繋いで欲しいですね!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-04-08 05:19
おはようございます。
おそらく羽化して間もなくの交尾、
ほんと美しい翅ですね。
種を繋ぐ姿は、優雅なギフチョウとは違った感慨があったことと思います。
私はヒメギフで見ましたが、
終わった後に翅が震えているのに懸命さを感じました。
貴重なシーンを最後まで見られて良かったですね!
Commented by rindon3190 at 2017-04-08 08:14
yurinさん

貴重な交尾シーンがみられてよかったです。
まだ発生が早かったのでみられるとは思いませんでした。
山麓にも沢山の人がいたのですがみられなかったということでした。
命が次世代に繋がっていってほしいですね。
週末天気がイマイチ、悲しいですね。
Commented by rindon3190 at 2017-04-08 08:16
MIYAKOUTAさん

貴重な交尾シーンがみられてよかったです。
最後まで観察できて、感動しましたよ~
メスはオスに比べると、意外と小さいのですね。
かなり接近して撮りましたが、動じません。
次世代のギフチョウの命に繋がってほしいと思いました。
ヒメギフチョウの交尾も感動的でしたでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2017-04-10 22:12
感動的ですね。きれいなギフチョウですね。
じっくり構えて撮影されるのでしょうか。
よく撮るなあ!(讃嘆です)と、いつも思います。
Commented by rindon3190 at 2017-04-11 18:32
nenemuさん

きれいなギフチョウで感動しました。
これからも自然界の生き物に目を向け
写真を撮っていきたいと思います。


<< レンゲとキタキチョウ      ギフチョウ めざめの春 >>