2017年 04月 09日

レンゲとキタキチョウ


春になるとコツバメやムラサキシジミの飛ぶ田んぼの畔に
ほんの少しだけ、レンゲの花が咲いていました。


眺めていると、
キタキチョウが遊びに来てくれました。


c0315700_12441705.jpg


c0315700_12451536.jpg


c0315700_12443376.jpg


咲いているのは少しだけですが、
チョウにとっては貴重な吸蜜の場所になっています。
c0315700_12442515.jpg




ルリタテハも元気に飛んでいます。
もうすっかりお馴染みさんです。
c0315700_12440722.jpg


別の場所では、
以前スズメバチが吸水していた湿地で吸水中。
c0315700_12430804.jpg



逆光気味のなか、
桃の花にミヤマセセリが訪れていました。
c0315700_12423581.jpg



葉っぱの新緑は、日に日に濃くなっていきます。
c0315700_12435703.jpg


久しくレンゲの花をみることがありませんでした。

今では、一面のレンゲ畑など望めそうにありませんが、

僅かな花に、キタキチョウが訪れてくれて

遠い日の田園風景を思い出しました。






by rindon3190 | 2017-04-09 18:00 | 昆虫 | Comments(6)
Commented by yurinBD at 2017-04-09 19:43
レンゲの花がとても綺麗ですね~、
この花で吸蜜できれば、キタキチョウも幸せでしょうね♪
桃の花も蝶を惹きつけるのですね、春は様々な花が咲いて、良いですね!
Commented by rindon3190 at 2017-04-09 22:06
yurinさん

春の花に新鮮なチョウたちをみると気持ちも爽やかになりますね。
キタキチョウは親しみのあるチョウですよね。
今度は是非交尾シーンを撮りたいと思っています。
Commented by andantesss at 2017-04-10 01:47
こんばんは
レンゲにキタキチョウ
春色のコラボがきれいですね!
本当に、今は昔の様に、田んぼを埋め
尽くすレンゲって見なくなりましたね。
ギフチョウの交尾、感動しました。
生まれてすぐに交尾するのは厳しい
環境ゆえなのでしょうか。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-04-10 05:30
おはようございます。
レンゲ、こちらの自然公園でも咲いています。
チョウとの組み合わせは綺麗な光景になりますね。
キタキチョウの黄色と合いますね~
ミヤマセセリのメスが桃の花で吸蜜、
羨ましい~
Commented by rindon3190 at 2017-04-10 18:41
andanteさん

コメントありがとうございます。
春色は爽やかな気分にさせてくれますよね。
子どもの頃、一面のレンゲ畑で寝ころんだことがあります。
今は化学肥料を使っているのでレンゲの肥料は必要なくなった
からだそうですよ。
よくききますが、メスが羽化するのを脇でオスが待っていて
すぐ交尾するチョウもいるらしいですよ。
厳しいですね。
Commented by rindon3190 at 2017-04-10 18:46
MIYAKOUTAさん

そちらでもレンゲ見られますか。
一面のレンゲ畑をみてみたいですね。
キタキチョウも結構飛んでいて、春色を楽しめます。
ミヤマセセリはいつも地面にとまることが多いのですが、
花にとまってくれると地味さが引き立ちますね。
今年は飛んでいる姿、多くみます。


<< 新生キアゲハ      ギフチョウ  命のいとなみ >>