2017年 04月 10日

新生キアゲハ


週末、あいにくの雨模様の天気で出かけられず、
晴れた今日いつもの里山に行ってみました。

ツマキチョウが飛んでいないかと思ったのですが、
思いがけず新生蝶、キアゲハにあえました。

早い発生かと思ったのですが、調べてみると3月~の発生だそうで
特別早いとは言えないようだ。
春は寒い日が多かったので、早く感じてしまいます。


あまり元気に飛ばず、地面に止まってばかりです。
翅の色も真夏の時のように黄色が濃くありません。

一か所切れていましたが、きれいな淡い色合いの翅でした。

c0315700_13053092.jpg



c0315700_13051811.jpg



c0315700_12331435.jpg



c0315700_12330155.jpg



飛翔の証拠写真(>_<)
c0315700_13131852.jpg



モンキチョウもタンポポに。
c0315700_12353276.jpg



桜にはスジグロシロチョウが飛んできました。
スジグロはモンシロより多いか、と思うほどよくみかけます。
c0315700_13070737.jpg


黄色のウンナンロウバイ。
まだ蕾をつけています。
c0315700_12593536.jpg



新生蝶が続きますが、

暖かくなるのをチョウたちは待っていたかのように発生しています。





by rindon3190 | 2017-04-10 18:04 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-04-11 05:31
おはようございます。
綺麗なキアゲハです。
後ろ翅の赤色に引き込まれそうな魅力を感じました。
翅の欠けは鳥さんに狙われちゃったのかな?
こちらではまだキアゲハは見ていません。
やはり今年は関東の発生が早いようです。
桜にスジグロシロチョウ、良いシーンですねー
Commented by rindon3190 at 2017-04-11 18:28
MIYAKOUTAさん

こんばんは
キアゲハも翅の模様がきれいです。
もう少し経ったら普通にみられるのでしょうね。
こちらではスジグロばかりが飛んでいます。
晴れたと思ったらまた寒い雨の日になりましたね。
困ったもんです。
これではチョウもどこかに隠れて、出られず可愛そうですね。


<< 春の小さな花たち      レンゲとキタキチョウ >>