旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 11日

春の小さな花たち


春先から道端を彩る小さな花たち。


なかでも、パラボラアンテナのようにけなげに
6枚の花びらを目一杯ひろげて咲いているのが

ハナニラ

c0315700_12284852.jpg
後ろ姿も美しい。



c0315700_12291478.jpg



セリバヒエンソウ
も咲きだしました。
c0315700_12360945.jpg



恨みの雨です。
c0315700_12293215.jpg



冷たい雨の日です

桜も泣いています








by rindon3190 | 2017-04-11 18:00 | | Comments(2)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-04-12 05:16
おはようございます。
ハナニラ、我が家も咲いていますがこんなに可愛くないです。
パラポラアンテナのような花、
背景がすっとして、色も鮮やかさが素敵です!
セリバヒエンソウ、私はまだ見たことがありません。
身近な花なのでしょうか?
桜も冷たい雨の中耐えている感じですね。
もうしばらく散らずに咲いていて欲しいです。

Commented by rindon3190 at 2017-04-12 06:45
MIYAKOUTAさん

おはようございます。
ハナニラは正直な花で、陽が照っていると大きく開いてくれますね。
セリバヒエンソウはこちらでは道ばたにたくさん生えています。
関東に多いかもしれません。
明治期中国からの帰化植物だそうで、有毒。
キンポウゲ科ヒエンソウ属、芹葉飛燕草と漢字で書き、
花がツバメの飛んでいる姿に似ているからだそうです。
アブなどは花に吸蜜します。
週末天気が悪いのは困りますね~


<< 春の花に遊ぶハチ、アブちゃん      新生キアゲハ >>