旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 09日

里山に咲く花たち



里山を歩いていると似たような花に出会います。
よく間違えます。

また調べてみると、なるほどそうなんだーと思わされ
初めて分かることも多いです。



ホウチャクソウ
も、その一つ。

6枚の花被片は合着しないことでアマドコロと見分けられます。
c0315700_07251715.jpg

こちらは、アマドコロ
似ていますね。

もう一つ似ている、ナルコユリには出会いませんでした。
c0315700_15085574.jpg



アオキの花 雌花

林のなかを歩いていると、濃い緑色の葉をよくみかけます。
アオキは雌雄異株で、雌花の真ん中には雄蕊があり
冬に赤い実をつけるのはこちらだそうです。
c0315700_17240837.jpg



アオキの花 雄花

雌雄異株とは初めて知りました。
c0315700_17235892.jpg



ウグイスカグラ

こちらは、よくみられる赤い花。
c0315700_17213117.jpg



花の数は少ないですが
白い花もありました。
c0315700_15083841.jpg




見過ごしていたりしますが

里山に咲く花も奥が深いです。







by rindon3190 | 2017-05-09 18:24 | Comments(2)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-05-09 18:53
こんばんは。
色々な花に出会えましたねー
私はこの中では3種類くらいしか出会っていないかなぁ。
アオキの花がこんなに綺麗だとは・・
里山の花も味わいのあるものが多いですね。
ぼーっとしていて気付いていないのかもしれないなと思いました。
ゆっくり散策してチョウだけでなく花にも出会いたいです。
Commented by rindon3190 at 2017-05-09 21:33
MIYAKOUTAさん

こんばんは
チョウを観たりして歩いていると、気になる花がいっぱい。
つい撮ってしまいます。
名前は後で調べて・・ なんて思っていざ調べてみると
驚き、納得、思い違いなど気づかされます(>_<)
分からないのはそのまま載せるのもいいかなと。
MIYAKOUTAさんの場合、ボーとしているのではく
チョウさんに夢中になっているからでしょうね。



<< ウシガエル      遊べよ とまれ >>