旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 25日

コヒョウモン



アヤメが咲き誇る湿原には、コヒョウモンがたくさん飛んでいました。
今が一番多く発生しているようです。
ヒョウモンチョウとしては、小さくて可愛いチョウです。
せっかくですから、花に遊ぶコヒョウモンをじっくり撮ってみようと思いました。




アヤメに

アヤメにとまるチョウを観るのは
コヒョウモンが初めてです。
c0315700_08263138.jpg


c0315700_08264057.jpg


c0315700_08310367.jpg


ワレモコウに

同じところにシャクナゲも咲いていて
春と秋が共存しているようでした。

c0315700_08262125.jpg


c0315700_08213305.jpg


c0315700_08211449.jpg



c0315700_13371192.jpg


ハクサンフウロに

ハクサンフウロは今が盛りでした。
c0315700_08214150.jpg



c0315700_08311399.jpg



珍しく、カラマツソウに
c0315700_08313838.jpg


タカネニガナに
c0315700_08312898.jpg




まだ咲きそろうには早いようですが、
ヤナギランが咲いていました。
c0315700_08411118.jpg


カラマツソウ
c0315700_09115166.jpg


(7月中旬 東信にて)



沢山のチョウを撮りました

一度に載せるのもいいのですが
それではチョウの良さが薄れてしまいます


じっくり撮ったチョウをじっくり載せていきたいと思います

東信の花と蝶シリーズはまだ続きます

お手数ですがお付き合いくださいませ













by rindon3190 | 2017-07-25 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
Commented by zyzyrider1291 at 2017-07-25 19:17
あしたから楽しみです。
くもり空で撮影した画像とおもいます。
キレイですネ。
Commented by rindon3190 at 2017-07-25 21:04
zyzyriderさん

コメントありがとうございます。
あまり陽ざしが強くない朝のうち、8時頃撮影しました。
花もやはり早朝ですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-26 05:26
おはようございます。
アヤメとチョウの組み合わせ、
私も結構意識しているのですが、
私はまだコキマダラセセリやヒメキマダラセセリしかないんです。
コヒョウモンとの組み合わせはチョウも花も映えますね。
コヒョウモンが沢山飛んでいるのが画像から良く分かります。
ここはチョウの宝庫ですね。
ふむふむ、あと2種類は何がブログに載るのか想像できます。
楽しみにしていまーす。

Commented by rindon at 2017-07-26 05:49 x
MIYAKOUTAさん

おはようございます。
なるほど、地元というには少し遠いでしょうけど
先輩にはわかるんですね。
では、では、工夫して掲載してみますね。
当たるかな〜
ここはたくさん飛んでいて、助かります。


<< ゴイシシジミ      ヒメシジミの交尾 >>