旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 26日

ゴイシシジミ


笹の生い茂るヤブに、今年も愛すべきゴイシシジミはいました。
幼虫は笹の葉につくアブラムシを捕食する肉食性のシジミチョウですが、
その愛らしさに、出会うと嬉しくなります。


笹の生い茂るところではこの子がいないか
期待して探してしまいます。
今年も前回観た場所と同じところであえました。

c0315700_13570939.jpg



c0315700_13563647.jpg



このリバーシブルな表と裏の翅が大好きです。
c0315700_13573272.jpg


笹の葉に止ったり、
c0315700_13554527.jpg


そうでないところでも止まり
よく動きます。
テリ張りなのかな。
c0315700_13572041.jpg


全開してくれました。
c0315700_19403965.jpg



c0315700_13562906.jpg



林のなかで、数頭が卍飛行をくりかえしていましたが
うまく撮れませんでした。

あれ?  XXミドリシジミかな? と思うほど
飛んでいる時に表翅がブルーに輝いてみえたりしました.

c0315700_13584119.jpg


c0315700_13574742.jpg



c0315700_13573965.jpg




近くに咲いていたピンク色の濃い
シモツケ

c0315700_10504325.jpg

c0315700_13110189.jpg

(7月中旬 東信にて)



他のチョウがあまり飛んでいないところで

自由気ままに飛んでいたセセリでした










by rindon3190 | 2017-07-26 18:00 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-27 05:18
おはようございます。
ゴイシシジミは私の家内も好きなチョウ。
生態を知らなくても翅色がいいですよね。
ブルーにも見えることには気が付きませんでした。
私も注意して見てみますね。
シモツケも夏の盛りを感じました。
Commented by rindon3190 at 2017-07-27 18:15
MIYAKOUTAさん

こんばんは。
とってもセンスのあるチョウさんですね。
といっても、不思議なのはどうしてこのような模様になったのか、
神秘を感じます。
鳥なども羽の色模様が様々に違うのがいますが、
チョウさんの場合は褄にオレンジだったり、様々な紋があったりと
デザインが細かいですね。
神様の仕業にしては芸が細かい!


<< コヒョウモンモドキなど      コヒョウモン >>