カテゴリ:昆虫( 378 )


2017年 03月 28日

キブシに集まる春のチョウ


キブシの花が咲く頃、
毎年この花に、ミヤマセセリとコツバメが遊びに来てくれます。
今春、今だにコツバメの姿をみることができません。

今年は花の咲く時期と、チョウたちの発生時期がずれているような気がしています。
このところ寒暖の差が大きく、春のチョウたちも目覚めが遅いのかも知れません。



ミヤマセセリが来てくれました。
c0315700_14073512.jpg




高いところでうまくいきません。
c0315700_14074901.jpg



コツバメが来てくれない代わりに
テングチョウが沢山飛んできました。

里山はテングチョウばかりです。
c0315700_14072079.jpg




メスのミヤマセセリに会えました。

白っぽい班の翅の模様がきれいです。
ゆっくり撮らしてもらえず・・・
すぐ飛んでいってしまいました。
c0315700_14243485.jpg



ベニシジミはよく見られます。
c0315700_14244214.jpg



キブシの花

ここにコツバメがとまった姿を思い浮かべています。
飛翔する、ブルーの表翅をイメージして。
c0315700_12195126.jpg



今週から暖かくなるとのことですが・・・








by rindon3190 | 2017-03-28 18:00 | 昆虫 | Comments(0)
2017年 03月 25日

春本番


もうお馴染みのチョウばかりですが、
里山は春本番です。




モンキチョウ

まだ花が多くないので、
今はオオイヌノフグリがご馳走のようです。

c0315700_13372766.jpg



c0315700_13450578.jpg



c0315700_13385044.jpg




モンシロチョウ

きれいな紋の付いたモンシロチョウです。

c0315700_13380343.jpg




菜の花に。

c0315700_13383710.jpg



菜の花畑には、モンシロのほかに
スジグロシロチョウも飛んでいました。

縄張り争いなのか、
モンシロとスジグロシロチョウは複数で追いかけっこをしていました。


背景がごちゃごちゃしていて・・・
思うようにはいきません。
ピンもうまくいかず、お見苦しいところですが載せました。

c0315700_14182538.jpg




c0315700_14183451.jpg





オオイヌノフグリには
結構見られるようになった、ルリシジミのオス。

なぜか、まだメスの姿は確認できません。
c0315700_13394780.jpg



タンポポには
キタテハ。

c0315700_13390033.jpg



このところ朝夕は寒かったりしますが

モンシロチョウやスジグロシロチョウが元気に飛んでいる姿は

春本番を思わせます。








by rindon3190 | 2017-03-25 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 22日

春の小さな妖精たちⅣ コツバメ


小さな春の妖精、コツバメはとても元気です。

ちっともじっとしてくれません。

花にとまった春らしい姿をみたかったのですが・・・



コツバメ
c0315700_16471031.jpg



c0315700_16472208.jpg



ほとんど一緒に発生する

ミヤマセセリ 再び。
c0315700_16550270.jpg



c0315700_16480796.jpg



c0315700_16475457.jpg



c0315700_16482318.jpg



おまけ

ルリタテハ
c0315700_17405854.jpg




ベニシジミ
c0315700_17410747.jpg



カタクリも咲きだしました。
c0315700_16465902.jpg



陽ざしが強く、思うように撮れませんでした。

コツバメは、まだまだこれからみられますので

またの機会に。

















by rindon3190 | 2017-03-22 18:10 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 20日

春の小さな妖精たちⅢ ルリシジミ


春の小さな妖精たち、今日はルリシジミです。


また菜の花がらみです。

もしかして、生まれて間もなく出会った花が菜の花だったのかな、
夢中で顔をうずめて花粉まみれに。



おもしろい顔してると思ったら、
おめめに花粉が
c0315700_17524050.jpg


すごいことに・・・
c0315700_16571930.jpg




c0315700_17201017.jpg




表翅はきれいなブルー
オスですね。
c0315700_16543713.jpg




c0315700_16541389.jpg




c0315700_16545099.jpg




c0315700_16550146.jpg




c0315700_16571044.jpg




c0315700_16534583.jpg


もう満開の
オオアラセイトウ、別名ムラサキハナナ。
c0315700_16530269.jpg



菜の花には、いつも沢山の昆虫が訪れます。

野辺を低く、ひらひらと飛んでいるルリシジミは

オスでも可愛い妖精です。








by rindon3190 | 2017-03-20 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 18日

春の小さな妖精たち


オオイヌノフグリやヒメオドリコソウが咲きだす春浅い里山、

今年も春の蝶、小さな妖精たちに会えました。





ミヤマセセリ ♂

枯葉に幼虫で越冬、蛹になって羽化し春に飛んできます。

いつも沢山のチョウたちが吸水に集まる里山農道に、
この春、このチョウは一番乗りしたようです(私の確認では)


あまり動かず、吸水と日光浴です。
c0315700_12473915.jpg



c0315700_12473090.jpg



c0315700_12472174.jpg



初々しいです。
この一頭のみの確認でした。
c0315700_12474629.jpg



c0315700_12470920.jpg




そして、やっと会えたムラサキシジミ。

こちらは成虫越冬チョウです。
c0315700_12454438.jpg



ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリの咲く野辺に
飛んできてくれました。
c0315700_12455100.jpg



本格的に暖かくなってきたね。
c0315700_12462940.jpg



c0315700_13203479.jpg



c0315700_12464578.jpg



c0315700_12460179.jpg



春うらら ♬

チョウたちの歌声がきこえてきそうです。

3月18日撮影









by rindon3190 | 2017-03-18 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 17日

ミツマタとキタテハ


今日も派手派手、春の花と蝶です。

タテハチョウ類がミツマタによくとまるのは、
昨年、ミツマタの咲く丹沢で撮っていますので知っていましたが、
昨日もキタテハが4~5頭元気よく飛びまわって
ミツマタにとまっていました。

ミツマタは甘い香りがするのでしょうね。


キタテハ
c0315700_17235541.jpg




c0315700_17304523.jpg




c0315700_17232776.jpg




c0315700_17242241.jpg



テングチョウもとまっています。
c0315700_17224594.jpg



菜の花にも
c0315700_17221724.jpg



c0315700_17271662.jpg



2頭がとまりました。
もう少しきれいに咲いているところに止ってほしかったのにー
c0315700_17244105.jpg




サンシュユが満開です。
手前はミツマタの花ボケ

春爛漫ですね。
c0315700_17243039.jpg


飛んでるところはごちゃごちゃでうまくいきませんでした。


3連休は晴れの予報

いい出会いがありますように!



by rindon3190 | 2017-03-17 18:05 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 16日

菜の花畑で


菜の花がたくさん咲いている場所は、いろいろなチョウたちが訪れてきます。


今年初めて
 ★ ヤマトシジミと思いましたが、ルリシジミに会えました。

新生チョウたちは順調にみられるようです。

日中の陽ざしが強い時間、春のチョウたちは
やっぱり暖かな陽ざしを求めてきていました。


新生ルリシジミ

c0315700_17320718.jpg


c0315700_17330126.jpg


c0315700_17312175.jpg


c0315700_17313273.jpg



ベニシジミがきれいでした。
ゆっくりしてくれるかと思ったのですが、残念
すぐ行ってしまいました。
c0315700_17293934.jpg



池の周りで、土筆を見つけました。
c0315700_17421800.jpg




ヒメリュウキンカも咲いています。
c0315700_17533860.jpg


菜の花畑にはこのほかにもチョウがきましたが、
次回にします。


★ ヤマトシジミかと思いましたが、ルリシジミでした。
MIYAKOUTAさん
(miyakouta.exblog.jp)
に教えて頂き、訂正させていただきました。






by rindon3190 | 2017-03-16 18:15 | 昆虫 | Comments(6)
2017年 03月 14日

春の野辺のチョウたち


春うらら、といった天気の12日の日曜日、
春のチョウたちが飛んでいるだろうと思って、近くの里山に出かけました。

でも出かけた時間が遅く、既に陽が高くなり陽ざしが強くなっていました。
もっと早く出ればよかった、と後悔しきり。

そんな失態の日に限って、チョウたちはちゃんと飛んでいたのでした。
土手沿いに咲く菜の花のまわりを、元気よく飛び回っていました。




スジグロシロチョウ

もう出ているんですね。
c0315700_21115977.jpg



c0315700_21135612.jpg




陽が照り、メリハリがありません。
c0315700_08180353.jpg




この春生まれたのでしょう、
でも、もう翅が傷んでいます(ちょっとピンボケ)

寒かったり暖かかったりしているからね。
c0315700_21131428.jpg




ベニシジミ

翅が虹色に輝いていました。
c0315700_21062361.jpg




春型なのに翅が少し黒い感じがします。
陽が強いからでしょうか。
c0315700_21105077.jpg



2頭いました。
こちらは翅が傷んでいます。
c0315700_20130878.jpg



菜の花は美味しい?
c0315700_10530953.jpg



c0315700_14141817.jpg




元気に飛び回ってばかりで、うまく撮らしてもらえません。
c0315700_14143073.jpg




畑の土の上に降りて、歩きまわります。
c0315700_20122045.jpg



テングチョウは

石の上で日向ぼっこ
c0315700_14274608.jpg



c0315700_21181519.jpg




キタテハも日向ぼっこです。
c0315700_14115326.jpg



小さな花も咲いています。
春は黄色い花が多いですね。

オオジシバリ かと思います。
c0315700_12254125.jpg



タンポポ
チョウが来なかったのが残念でした。
c0315700_12314776.jpg




ミツバツチグリも咲いていました。
c0315700_21323106.jpg


チョウたちがおいしそうに食べていた(吸蜜)菜の花。

私も柔らかいところを摘んで

お浸しにしました。

美味しかったです。










by rindon3190 | 2017-03-14 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 02月 25日

春一番に出会えた蝶


風もなく、穏やかな晴れの日の今日
里山には春一番のチョウが飛んでいるかな、と思って行ってみました。

会えました、今季初撮りです。

越冬明けのルリタテハとキタテハ、
オオイヌノフグリやホトケノザの咲く草むらに、日向ぼっこにやってきました。



ルリタテハ

このチョウは花には止まらず、
人工物が好きなようです。
c0315700_17221319.jpg



c0315700_17220573.jpg



c0315700_17214008.jpg



c0315700_17224955.jpg



陽に照らされて、石の上は暖かなのでしょうね。
c0315700_17225762.jpg




この倒木に、しっかり翅を巻き付けるように止まっています。
ほんとに日向ぼっこをしているみたいです。

よほど気持ちいいのか、近づいても逃げません。
c0315700_17421541.jpg





キタテハ

こちらも越冬明けなのでしょうね。
c0315700_17254961.jpg




c0315700_17210357.jpg



キタテハも花には止まってくれません。
c0315700_17211324.jpg




倒木にはルリタテハとキタテハが和んでいます。
c0315700_17212798.jpg




オオイヌノフグリやホトケノザは
もう、いっぱい咲いていました。
c0315700_17165685.jpg


春は駆け足でやってきました。

忙しくなりました。









by rindon3190 | 2017-02-25 18:15 | 昆虫 | Comments(6)
2017年 01月 05日

てんとう虫の越冬と月



いつもの場所にいないと思っていたらこんなところに越冬していた、
テントウ虫たち(1月3日)

ナミテントウといわれるものですが、いろいろな模様があるんですね。
c0315700_09072325.jpg



翌日です。
c0315700_09073110.jpg


木の幹にも
c0315700_09074678.jpg



寄生していた虫が孵ったのか、それとも小鳥が突いたのか
ポッコリと穴があいていた可愛い木の芽
c0315700_09075485.jpg





桜の木に休憩中のエダシャク(の一種)に
ヨコズナサシガメが吸汁、捕食しようとしているところ。

この後、とってやりました。
c0315700_09210804.jpg




まだ飛んでいたベニシジミ(12月28日)
寂しそうな色合いです。
c0315700_09080898.jpg




同じ日にムラサキシジミも
アジサイの葉に止っていました。
c0315700_09063314.jpg



こちらもムラサキシジミ
ムラサキツバメには一度も会えませんでした。
c0315700_09062222.jpg



越冬中のウラギンシジミ
この後はどこかへ移動したようです。
c0315700_09070465.jpg




おまけ

1月3日 18時29分 月齢5の月と火星

右下の小さな点が火星だと思うのですが・・・
月をはっきり出すように撮ったので、火星はかすんでしまいました。
画面のホコリのようで分かり難いです。

c0315700_20570835.jpg









by rindon3190 | 2017-01-05 18:00 | 昆虫 | Comments(6)