<   2017年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 31日

ミヤマホオジロなど


ルリビタキやベニマシコなど撮っていると、いろいろな鳥も飛んできます。




ミヤマホオジロのメス

オスに比べて頭の黄色があまり目立ちません。
c0315700_16384224.jpg



すぐ飛んでいってしまい残念。
c0315700_16385068.jpg



似ている鳥で、
カシラダカもみられました。
c0315700_17440062.jpg



バサバサと飛んでいく鳥をみると、
トラツグミでした。
c0315700_16385997.jpg


めったにみられないので、正面向いてくれるかと待ったのですが、
こちらもすぐ飛んでいってしまいました。
c0315700_16390948.jpg



よく見かけるアオジ。
c0315700_16391750.jpg



ツグミもよく見ます。
c0315700_16394859.jpg



枯葉のなかの虫を探しています。
c0315700_16394137.jpg


暖かい日もあるので

土の中の虫が動き出してきたのでしょうか。






by rindon3190 | 2017-01-31 18:10 | | Comments(2)
2017年 01月 30日

ルリビタキ メス


ルリビタキのオスはキリリとしてスマートですが
メスはまるまるしていて、とても愛らしい。

やっぱりいつも同じところにいます。
c0315700_17225151.jpg



c0315700_17340051.jpg



c0315700_17335216.jpg




c0315700_17232517.jpg




行く先々でコゲラに会います。
ジー ジーと鳴いているのですぐわかります。
c0315700_17363592.jpg




c0315700_17362665.jpg



c0315700_17291765.jpg


幹を突いています。
それだけ虫が多いのかな。
c0315700_17290153.jpg




咲き始めた梅。
満開のところも多くなってきました。
c0315700_17280913.jpg


ルリビタキのメスは梅の花がとても似合います。

まだ満開にはなっていないので止まってくれません。










by rindon3190 | 2017-01-30 18:00 | | Comments(6)
2017年 01月 29日

ルリビタキ


お正月に会ったルリビタキに再び会えました。

ブルーの羽が特別綺麗なオスです。


c0315700_16323786.jpg



c0315700_16375147.jpg




c0315700_16473389.jpg




c0315700_17005073.jpg



一生懸命地中の虫を捕っていました。
またの機会に。

また会いに行きたいです。







by rindon3190 | 2017-01-29 18:00 | | Comments(4)
2017年 01月 28日

春間近


春の便りが身近にきかれます。


菜の花は暖かさを感じます。
c0315700_16103962.jpg




c0315700_16093831.jpg




c0315700_16100594.jpg




by rindon3190 | 2017-01-28 18:00 | | Comments(4)
2017年 01月 27日

ニシオジロビタキ再び


聞くところによると、この場所から
ニシオジロビタキがいなくなって1週間近くになるそうです。

昨年、晩秋の雰囲気の残る頃から楽しませてもらったニシオジロビタキさん。
ここは毎日お祭り広場のようだったそう。

あどけなく可愛い仕草を沢山みせてもらいました。

c0315700_14340228.jpg



c0315700_14331919.jpg



c0315700_14330727.jpg



c0315700_14324370.jpg



c0315700_14323275.jpg



c0315700_14325634.jpg




c0315700_14313035.jpg



お気に入りの杭の上で。
c0315700_14320621.jpg




ロウバイの花が満開になった頃、去っていきました。
c0315700_14310721.jpg


ありがとね。

またどこかで会えるといいね。








by rindon3190 | 2017-01-27 18:00 | | Comments(4)
2017年 01月 26日

シモバシラ


高尾山のシモバシラをみたいと思って行ってきました。
都心では氷点下1℃と寒い日でしたが、山の中は風もなく、
登りに汗をかいているので寒さは感じませんでした。



山頂から眺める富士山です。
c0315700_11253064.jpg



ついでに、南アルプスがみえたので載せてみます。
雪を頂く峰々は右から西農鳥岳、左に続き一番高い山が塩見岳のようです。
c0315700_17551825.jpg



ダイナミックなシモバシラがみられると思ったのですが、
ちょっと小さめな可愛らしいシモバシラばかりでした。


最近雨も少なく、乾燥しているからでしょうか。
c0315700_11293910.jpg



それでもいろいろな、おもしろい形がみられました。
c0315700_11301174.jpg



c0315700_11295036.jpg



c0315700_15111311.jpg



c0315700_15135225.jpg

巻貝のような
c0315700_11330349.jpg



カイザルヒゲのような形も。
c0315700_11300176.jpg



年によってシモバシラの育ち方が違うようです。

高尾山はいつでも人がいっぱいです。








by rindon3190 | 2017-01-26 18:10 | | Comments(2)
2017年 01月 25日

カンムリカイツブリ


みぞれ交じりの日に
カンムリカイツブリを間近に見ることができました。

c0315700_16394274.jpg



目のピンク色が愛らしいです。
c0315700_16394965.jpg



ハート型の頭もいいですね。
c0315700_16392341.jpg



c0315700_16391630.jpg



c0315700_16385828.jpg



ミコアイサが飛んでいきます。
c0315700_16400057.jpg


晴れていれば、赤い眼も白い羽も

きれいに見えたことでしょう。







by rindon3190 | 2017-01-25 18:00 | | Comments(2)
2017年 01月 24日

また会えたベニマシコ


昨年暮れに会った時の紅の濃いきれいなベニマシコだと思いますが、
今回も会えました。


いつみてもまるまるの大食漢のベニマシコです。
よく食べる、食べる。
いつもお口いっぱいに新芽や穂を食べています。
c0315700_09534774.jpg



c0315700_09535787.jpg



c0315700_10043349.jpg




器用にトントン登って
枝の新芽を下から順番に食べ尽くしています。
c0315700_09542154.jpg




食べても食べても、ここは食べ尽くせない程草木がありますので食べ放題。
c0315700_09545184.jpg



メスもいます。
c0315700_10005548.jpg



c0315700_09354102.jpg



オス メス
枯れ草が多く一緒に撮るには難しいです。
c0315700_09351637.jpg


この冬、いつまでいてくれるのでしょうか。









by rindon3190 | 2017-01-24 18:00 | | Comments(2)
2017年 01月 22日

霜のベール


南天の葉に霜が降りるころ、草ぐさも白いベールに包まれます。



ハート形の葉にも
c0315700_12021883.jpg



c0315700_17481751.jpg




春を待つタンポポの葉にも。
c0315700_12025346.jpg



寒いといっても日向は暖かですね。











by rindon3190 | 2017-01-22 18:00 | | Comments(6)
2017年 01月 21日

寒さは魔法使い


カワセミのいる池の途中に、寒くなると寄ってみたくなる場所があります。
南天の葉が赤く色づき、そこに霜が降りるといつもとは違った姿をみせてくれる
通り過ぎるにはもったいないところです。



朝の一瞬の輝き
c0315700_12033454.jpg



c0315700_15565198.jpg



その霜が陽の射し込みと同時にあっという間に融け、
まるで宝石をちりばめたように水滴が輝き出します。

一番好きな時間です。
c0315700_16130866.jpg



c0315700_16530017.jpg



c0315700_16125575.jpg


何度も立ち寄りたくなります。

寒さは魔法使いです。










by rindon3190 | 2017-01-21 18:00 | | Comments(2)