旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 23日

お食事タイム



ムクドリはいつも集団で飛んできます。
黒く熟したサクランボの実を食べにきていました。

食事の時も、みんな一斉に飛んできて
キーキー鳴きながら、また一斉に飛んでいきました。
c0315700_20222477.jpg



c0315700_20224424.jpg



c0315700_20225658.jpg



c0315700_20230434.jpg




c0315700_20594052.jpg




ムクドリは普段ほとんど撮らないけど

お食事タイムは楽しそうでカメラを向けました







by rindon3190 | 2017-06-23 18:00 | | Comments(4)
2017年 06月 22日

梅雨も本格的に


本格的な梅雨の季節になりました。


近くのサクランボも実っています。
小さいので人は食べず、小鳥の餌になっています。
c0315700_14432734.jpg


c0315700_14432041.jpg


c0315700_14554083.jpg



アリさんみつめる
c0315700_14514409.jpg


ユキノシタ
c0315700_15014475.jpg




やっと梅雨らしくなり、水不足も解消されそうですが

降りすぎても困ったことになりますね










by rindon3190 | 2017-06-22 18:00 | | Comments(4)
2017年 06月 21日

トラフシジミ夏型



トラフフシジミの夏型にあいました。
吸水に降りたところです。


夏型は、春型のようにくっきりした白いストライプの入った模様とは違い
少し地味な感じです。
c0315700_15501793.jpg




翅を開いてくれました。
トラフシジミの表翅は初めてみます。
色があまり出ていないのでまわろうとしたら、飛んでいってしまった。
c0315700_15502732.jpg



終盤のスミナガシにもあえました。
ウラギンシジミと吸水中。

地面は少し暗いので画像がスッキリしません。
c0315700_15492768.jpg




c0315700_15491117.jpg




c0315700_15493872.jpg




ミドリシジミの一種ですが、正確には分かりません。
こちらも終盤でした。
c0315700_15523502.jpg


キマダラセセリ
c0315700_15511682.jpg



オオカギバ
かと思います。
ここではよく見かけます。
c0315700_15510730.jpg




前翅端が鉤状になっています。
女の子の顔のようで、ひょうきんな蛾

ギンモンカギバ
のようです。
c0315700_15505744.jpg




貴重な晴れの日の
6月20日 東京郊外で









by rindon3190 | 2017-06-21 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 06月 20日

里山のトンボⅡ コシアキトンボ


昨日に引き続きトンボです。




コシアキトンボ

日中陽ざしの強いなか、このトンボは元気に飛び回っています。
近くの小沼などで観られ、夏を感じさせるトンボです。

c0315700_15033431.jpg




c0315700_16180398.jpg




c0315700_15034278.jpg




胴の周りの白い模様が目立ちます。
c0315700_15032306.jpg




c0315700_15041140.jpg




c0315700_15035467.jpg




全身が赤い
ショウジョウトンボも一緒に戯れていました。
c0315700_15025899.jpg



普通にみられる
シオカラトンボ
c0315700_16165048.jpg




どのトンボも飛ぶのが早く

飛んでいるところは難しかったです。












by rindon3190 | 2017-06-20 18:00 | 昆虫 | Comments(2)
2017年 06月 19日

里山のトンボ コオニヤンマ


夏も近づき、トンボも沢山みかけるようになりました。

里山歩きで出会ったトンボ



水路にとまる コオニヤンマ
獲物を待っているのかな。
c0315700_16153857.jpg




オニヤンマの複眼は上部がくっついているけど
こちらは離れています。
調べて分かりました。   
c0315700_13570471.jpg




結構大きいです。
ヤンマというけど、サナエトンボの一種だそうです。
後ろ脚が長いのが特徴で、聞いてなるほどと思いました。
c0315700_16152873.jpg




c0315700_16151603.jpg



各所でみかけます。
c0315700_15473237.jpg



こちらは、サナエトンボの一種
(高尾で)
c0315700_14031684.jpg


オニヤンマは久しくみていません




週中頃から梅雨らしい天気になる、との予報です


そうなると、やっぱり晴れの日は貴重です













by rindon3190 | 2017-06-19 18:00 | 昆虫 | Comments(6)
2017年 06月 18日

甘い蜜に誘われて ジャコウアゲハ


黒系アゲハ続きですが、
ツツジの咲く頃、元気に吸蜜に訪れていたジャコウアゲハ(♂)です。




ツツジの蜜はやっぱり甘いんですね。
c0315700_11280869.jpg



c0315700_11280034.jpg




c0315700_11282261.jpg




c0315700_11275306.jpg




c0315700_11274564.jpg





この時はメスが一頭近くにいましたので
オス同士の縄張り争いのようです。
c0315700_11273205.jpg




別の場所では
クロアゲハが吸蜜
c0315700_11285250.jpg

(6月初旬)



ジャコウアゲハアの翅は光に透けて

オスもメスも美しいです









by rindon3190 | 2017-06-18 18:00 | Comments(4)
2017年 06月 17日

高尾山の春


ゼフィルスの発生に追われて、掲載していなかった花やチョウ、
5月末に高尾山で撮ったものを掲載します。




セッコク

ラン科の花で、岩や大木に寄生して咲く着生ランです。
高尾山ではケーブルカー駅のところに咲いています。
テンドロビウムの仲間で、たくさんの花をつけ見ごたえがあります。

c0315700_14435963.jpg




山頂付近では、遅い春に咲くタニウツギの花にクロアゲハが来ていました。
吸蜜できる花といえば、この花が唯一のご馳走なのです。

c0315700_14420985.jpg



c0315700_14415153.jpg



c0315700_14484789.jpg



c0315700_14421734.jpg



カラスアゲハもきてくれました。
慌ててピンボケです。
c0315700_14554257.jpg




ダイミョウセセリ
c0315700_14504795.jpg




登り、小さな花に足を止めさせられます。

コゴメウツギ
c0315700_15445092.jpg



フタリシズカ
c0315700_15452466.jpg



5月~6月にかけての高尾山は

ひんやりとした空気がとても気持ちがいいです。













by rindon3190 | 2017-06-17 18:40 | | Comments(4)
2017年 06月 16日

コフキゾウムシ



コフキゾウムシの交尾

見過ごされてしまいそうな小さな姿
よくみると可愛いです。

c0315700_16545248.jpg



c0315700_16544547.jpg



c0315700_16584998.jpg




コウゾの実にはてんとう虫が
桑の実に似ていて甘いです。
c0315700_16541822.jpg



c0315700_16550179.jpg




雨の少ない6月です







by rindon3190 | 2017-06-16 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 06月 15日

里山のチョウたち


梅雨の季節、樹林帯ではオオミドリシジミがみられ
里山では、畑の周りに植えられた背丈の低い早咲きのヒマワリに
モンキチョウが吸蜜に訪れていました。
(ヒマワリというのかどうか、正式に名前があるのかどうか分かりません)




モンキチョウがヒマワリで吸蜜?
美味しいのかな。
c0315700_10510421.jpg



c0315700_10505527.jpg


別の場所では
キマダラセセリ
c0315700_10504661.jpg



小さいけど、くっきりした模様がきれいです。
c0315700_10503667.jpg



久し振りにツバメシジミをみました。

疲れている感じがします。
c0315700_14570840.jpg



テングチョウ

表翅はオレンジ色をしていますが、
止まっている姿はテングチョウの本来の姿をみせてくれています。
こんなテングチョウがいいですね。

c0315700_14572051.jpg




雨が少ないと思っていましたが

ここにきて少し雨らしい日もあります


梅雨季なりに楽しみたいと思います











by rindon3190 | 2017-06-15 18:00 | 昆虫 | Comments(6)
2017年 06月 14日

梅雨の頃の白い花


林床に咲く白い花は、梅雨の季節に似合います。




ツバメオモト

沢山の花をつけていました。

c0315700_08285003.jpg




シロバナノエンレイソウ


別名、ミヤマエンレイソウともいい、
紫色のエンレイソウもあります。

漢字では延齢草と書き
15年位の寿命があるところからつけられたといいます。
へぇ~ そんなに長かったの・・?
c0315700_15330080.jpg



サンカヨウ

群落はみごとです。
ここではすべてアップで。
c0315700_15342606.jpg



c0315700_15472884.jpg


ヤマシャクヤク

山間部では群生しているところがあるようですが、
めったにみられません。

大きな花の花びらは透明感があり、繊細な優しさがあります。
c0315700_14563496.jpg



ドイツスズラン

こちらは園芸種です。
c0315700_15344846.jpg





白い花は爽やかな気分にさせてくれます












by rindon3190 | 2017-06-14 18:00 | | Comments(4)