2017年 03月 22日

春の小さな妖精たちⅣ コツバメ


小さな春の妖精、コツバメはとても元気です。

ちっともじっとしてくれません。

花にとまった春らしい姿をみたかったのですが・・・



コツバメ
c0315700_16471031.jpg



c0315700_16472208.jpg



ほとんど一緒に発生する

ミヤマセセリ 再び。
c0315700_16550270.jpg



c0315700_16480796.jpg



c0315700_16475457.jpg



c0315700_16482318.jpg



おまけ

ルリタテハ
c0315700_17405854.jpg




ベニシジミ
c0315700_17410747.jpg



カタクリも咲きだしました。
c0315700_16465902.jpg



陽ざしが強く、思うように撮れませんでした。

コツバメは、まだまだこれからみられますので

またの機会に。

















# by rindon3190 | 2017-03-22 18:10 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 21日

オニシバリとヒスイカズラ


今年もオニシバリと、ヒスイカズラの花をみることができました。




オニシバリ

香り高い紫系のジンチョウゲの花と比べて、
ひっそりと目立たない色で咲いています。
花期は2~4月頃、同じジンチョウゲ科の仲間です。


鬼縛り、と漢字では書きますが、
樹皮が丈夫で、鬼をも縛れるほど強いことからだそうです。

c0315700_16284605.jpg



c0315700_16275946.jpg



c0315700_16400754.jpg




ヒスイカズラ

熱帯性の植物で、
3~5月頃に咲き、日本では温室などでみられます。

c0315700_16271628.jpg



c0315700_16273090.jpg




どちらも春に花期を迎え、

個性的な色合いの花で、魅力的です。



こうした花との出会いも

春の楽しみになっています。













# by rindon3190 | 2017-03-21 18:00 | | Comments(2)