タグ:キタテハ ( 8 ) タグの人気記事


2017年 03月 17日

ミツマタとキタテハ


今日も派手派手、春の花と蝶です。

タテハチョウ類がミツマタによくとまるのは、
昨年、ミツマタの咲く丹沢で撮っていますので知っていましたが、
昨日もキタテハが4~5頭元気よく飛びまわって
ミツマタにとまっていました。

ミツマタは甘い香りがするのでしょうね。


キタテハ
c0315700_17235541.jpg




c0315700_17304523.jpg




c0315700_17232776.jpg




c0315700_17242241.jpg



テングチョウもとまっています。
c0315700_17224594.jpg



菜の花にも
c0315700_17221724.jpg



c0315700_17271662.jpg



2頭がとまりました。
もう少しきれいに咲いているところに止ってほしかったのにー
c0315700_17244105.jpg




サンシュユが満開です。
手前はミツマタの花ボケ

春爛漫ですね。
c0315700_17243039.jpg


飛んでるところはごちゃごちゃでうまくいきませんでした。


3連休は晴れの予報

いい出会いがありますように!



by rindon3190 | 2017-03-17 18:05 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 03月 14日

春の野辺のチョウたち


春うらら、といった天気の12日の日曜日、
春のチョウたちが飛んでいるだろうと思って、近くの里山に出かけました。

でも出かけた時間が遅く、既に陽が高くなり陽ざしが強くなっていました。
もっと早く出ればよかった、と後悔しきり。

そんな失態の日に限って、チョウたちはちゃんと飛んでいたのでした。
土手沿いに咲く菜の花のまわりを、元気よく飛び回っていました。




スジグロシロチョウ

もう出ているんですね。
c0315700_21115977.jpg



c0315700_21135612.jpg




陽が照り、メリハリがありません。
c0315700_08180353.jpg




この春生まれたのでしょう、
でも、もう翅が傷んでいます(ちょっとピンボケ)

寒かったり暖かかったりしているからね。
c0315700_21131428.jpg




ベニシジミ

翅が虹色に輝いていました。
c0315700_21062361.jpg




春型なのに翅が少し黒い感じがします。
陽が強いからでしょうか。
c0315700_21105077.jpg



2頭いました。
こちらは翅が傷んでいます。
c0315700_20130878.jpg



菜の花は美味しい?
c0315700_10530953.jpg



c0315700_14141817.jpg




元気に飛び回ってばかりで、うまく撮らしてもらえません。
c0315700_14143073.jpg




畑の土の上に降りて、歩きまわります。
c0315700_20122045.jpg



テングチョウは

石の上で日向ぼっこ
c0315700_14274608.jpg



c0315700_21181519.jpg




キタテハも日向ぼっこです。
c0315700_14115326.jpg



小さな花も咲いています。
春は黄色い花が多いですね。

オオジシバリ かと思います。
c0315700_12254125.jpg



タンポポ
チョウが来なかったのが残念でした。
c0315700_12314776.jpg




ミツバツチグリも咲いていました。
c0315700_21323106.jpg


チョウたちがおいしそうに食べていた(吸蜜)菜の花。

私も柔らかいところを摘んで

お浸しにしました。

美味しかったです。










by rindon3190 | 2017-03-14 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 02月 25日

春一番に出会えた蝶


風もなく、穏やかな晴れの日の今日
里山には春一番のチョウが飛んでいるかな、と思って行ってみました。

会えました、今季初撮りです。

越冬明けのルリタテハとキタテハ、
オオイヌノフグリやホトケノザの咲く草むらに、日向ぼっこにやってきました。



ルリタテハ

このチョウは花には止まらず、
人工物が好きなようです。
c0315700_17221319.jpg



c0315700_17220573.jpg



c0315700_17214008.jpg



c0315700_17224955.jpg



陽に照らされて、石の上は暖かなのでしょうね。
c0315700_17225762.jpg




この倒木に、しっかり翅を巻き付けるように止まっています。
ほんとに日向ぼっこをしているみたいです。

よほど気持ちいいのか、近づいても逃げません。
c0315700_17421541.jpg





キタテハ

こちらも越冬明けなのでしょうね。
c0315700_17254961.jpg




c0315700_17210357.jpg



キタテハも花には止まってくれません。
c0315700_17211324.jpg




倒木にはルリタテハとキタテハが和んでいます。
c0315700_17212798.jpg




オオイヌノフグリやホトケノザは
もう、いっぱい咲いていました。
c0315700_17165685.jpg


春は駆け足でやってきました。

忙しくなりました。









by rindon3190 | 2017-02-25 18:15 | 昆虫 | Comments(6)
2016年 11月 27日

逞しい越冬チョウたち

MFの里山に26日、ウラギンシジミの越冬の様子をみに出かけてみました。
昨年のサルトリイバラの葉には一頭もいませんでした。
その代わりその近くのコナラか、落葉樹の葉に3頭眠っていました。
しっかり爆睡中。
聞くところによると、雪の日(24日)を越して1週間くらい前からここにいるとのこと。

c0315700_17365968.jpg



枯れてきている落葉広葉樹の葉にいるので、いずれ移動すると思います。
c0315700_17371393.jpg



と思って今日、27日にまた様子を見に行ってきました。
すると、3頭が1頭だけになっていました。
もっと安心できる場所に移動したんですね。
c0315700_17383840.jpg




同じ日、別の場所でこちらは常緑樹(照葉樹林)の葉に眠っていた2頭を確認しました。

先日25日に掲載した時のままでした(撮影は21日です)
あの雪のなかでも耐えたようです。
21日以降そのまま、じっとしていたんだね。
会えて嬉しかった。
c0315700_17460184.jpg



そのほかにも2頭別々にとまっていました。
c0315700_17461447.jpg



場所はこんなところです。

c0315700_18175724.jpg


自分でも分からなくなっていますが、
2頭は右下、もう1頭は左の光が反射しているところにいます。
(画面に丸印をつける方法が分からないので、分かり難いかもしれません)

全体をみてみると、常緑広葉樹は光に反射して白く輝いています。
もしかしてウラギンシジミはこんな効果を狙って
安心して道のすぐ側でも越冬してるのかも知れません。
c0315700_18213178.jpg



同じく飛んでいた、
キタテハのオレンジ色がきれいでした(26日)

c0315700_23070200.jpg




残り少なくなったノアザミ(だと思います)に
イチモンジセセリが吸蜜にきていました。(26日)
c0315700_17464557.jpg


雪を凌ぎ、逞しい越冬チョウたちです。














by rindon3190 | 2016-11-27 19:40 | 昆虫 | Comments(6)
2016年 10月 22日

江の島にてⅡ


江の島の秋に咲く、マリーゴールドの花に沢山のチョウたちが吸蜜に訪れていました。

派手なオレンジ、黄色が際立つマリーゴールドに
いつも見られるチョウたちが集まっていました。




アオスジアゲハ
c0315700_14393866.jpg




c0315700_13023587.jpg




ウラナミシジミ。

前日の雨粒が残っていて、キラキラしている中で楽しそう。
今年はどこへ行っても沢山みられました。
c0315700_13013163.jpg




c0315700_13014011.jpg





c0315700_13015050.jpg


キタテハ。
c0315700_13004807.jpg



オオスカシバも。
c0315700_13041648.jpg




ホシホウジャクも。
c0315700_14050250.jpg



背景が派手すぎましたね~

色彩豊かな花園は、チョウたちを引き立たせてくれていました。

まだまだいろいろなチョウたちがきていましたが、

またの機会に。












by rindon3190 | 2016-10-22 19:00 | 昆虫 | Comments(8)
2016年 09月 26日

ソバ畑のチョウ


ソバ畑にはいろいろなチョウが来ます。
昨日に続き、ソバ畑のチョウたちです。



いつも元気な
ツマグロヒョウモン メス
c0315700_18284867.jpg




c0315700_18291832.jpg





久し振りにきれいなメスをみました。
c0315700_18290429.jpg




c0315700_18285729.jpg




ツマグロヒョウモン オス
c0315700_18383898.jpg




オスが違うチョウを追いかける姿をよくみかけます。
c0315700_18381472.jpg



ミドリヒョウモンもきました。
c0315700_17533614.jpg



キタテハも。
c0315700_18421831.jpg


賑やかなソバ畑です。










by rindon3190 | 2016-09-26 19:08 | 昆虫 | Comments(2)
2016年 09月 03日

吸水に集まるチョウ


暑い夏、チョウたちの吸水シーンがよくみられました。

チョウの吸水はミネラルなどの吸収とともに、
暑い夏に高くなった体温を冷やすためではないかといわれています。

里山のいつもの吸水場所では入れ代わり立ち代わりチョウたちが立ち止まっていました。



アオスジアゲハ
c0315700_17090337.jpg




コチャバネセセリ
c0315700_16554744.jpg



ルリシジミ
c0315700_18293998.jpg


キタテハ
c0315700_16551969.jpg



モンキアゲハとクロアゲハ
c0315700_16564011.jpg




クロアゲハ
c0315700_16550653.jpg



カラスアゲハがいた場所には
サトキマダラセセリが止っていましたが、吸水なのかどうか・・
c0315700_16581247.jpg




クロコノマチョウも
c0315700_16541729.jpg



おまけ

更には、キジバトも水を飲みにきました。
c0315700_16544007.jpg




流れや池が近くにあるのに、わざわざ岩から染み出た程度のここに来るのは
やっぱり何か美味しい訳があるのでしょうか。

それとも虫でもいた・・・?
c0315700_16543149.jpg


みんな暑いのですね。










by rindon3190 | 2016-09-03 19:12 | 昆虫 | Comments(4)
2016年 06月 01日

ミズイロオナガシジミに会えた


やっと会えた、ミズイロオナガシジミ。
樹の高いところにちょこんと止まって、暫くじっとしていました。
動かないので同じカットばかりでした。

ミドリシジミのみられた樹々の周辺では、ミズイロオナガシジミを含め
そのほかにもお馴染みのかわいいチョウたちが遊んでいました。



ミズイロオナガシジミ

c0315700_18003463.jpg




c0315700_17474040.jpg



キタテハ

c0315700_17281677.jpg

クリの花にはキタテハやコミスジばかりでした。

c0315700_09354145.jpg




ウラゴマダラシジミ

珍しくイボタノキ以外の葉の上で止まりました。
c0315700_17263001.jpg




c0315700_17214425.jpg




ウラギンシジミも沢山飛んでいます。


c0315700_17165329.jpg


翅の傷んだウラナミアカシジミ
何かにやられてしまったのでしょうか。


c0315700_18394565.jpg



今年初見のきれいなミドリシジミ (昨日掲載)


c0315700_18432517.jpg


ドクダミの花が沢山咲いています。

c0315700_17171117.jpg













by rindon3190 | 2016-06-01 19:15 | 昆虫 | Comments(2)