旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ

タグ:モンキアゲハ ( 9 ) タグの人気記事


2017年 09月 16日

彼岸花にクロ系アゲハ


彼岸花が咲きだしました。
彼岸花にはクロ系アゲハがよく遊びにきます。
モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、カラスアゲハがきていました。

20日前にクサギにクロ系アゲハが沢山きていて撮影しましたが、
そこから少し離れたところに咲く彼岸花にも今回きていました。

クサギの花はもう終わっていますが、撮影してから随分と日が経っているので
新たに発生しているようです。
クロ系アゲハ、今年は発生が多いような気がします。


何故か白い彼岸花ばかりで、赤いのはまだ少ししかみられません。
赤い花に止まってほしかったのですが、白い花にもクロ系アゲハは良く似合っています。




モンキアゲハ メス
c0315700_16242427.jpg


c0315700_16154481.jpg


c0315700_16460694.jpg


c0315700_15554657.jpg


ナガサキアゲハ メス
c0315700_15560458.jpg


c0315700_17162846.jpg


c0315700_15562047.jpg


カラスアゲハ

少し翅が傷んでいました。
ゆっくり止まってくれず、しっかり撮れていません。
c0315700_16303286.jpg


c0315700_16304701.jpg



c0315700_16300491.jpg



c0315700_16295419.jpg




秋の陽ざしがあれば

クロ系アゲハは喜んで飛んできます

今度は赤い彼岸花で









by rindon3190 | 2017-09-16 18:05 | | Comments(6)
2017年 09月 02日

ゴマダラチョウとモンキアゲハの吸水


アオスジアゲハが吸水している場所には
ゴマダラチョウ、モンキアゲハも吸水に訪れました。
この場所でゴマダラチョウを観るのは初めてです。

ゴマダラチョウはアオスジアゲハやモンキアゲハと違って
口吻を水のなかには入れませんでした。

観ていると岩に口吻を伸ばしています。
岩(石)には水よりおいしいミネラル分でもあるのでしょうか。



ゴマダラチョウ
c0315700_11104302.jpg



黄色い口吻が印象的なチョウです。

黄色といえば大きさの同じアカボシゴマダラも全く同じく黄色。
実はこの場所は困ったことに、アカボシばかりが飛んでいます。
やっと出会えたゴマダラチョウです。

負けずに生きるんだよ。
c0315700_11093088.jpg



c0315700_11103625.jpg



せっかく綺麗な翅のゴマダラチョウにあえたので沢山。
c0315700_17413324.jpg


c0315700_11101992.jpg


c0315700_11100243.jpg




モンキアゲハの吸水

このチョウは水の中に口吻を伸ばしています。
c0315700_11132718.jpg


吸水があれば排水が・・・
と思ったのですが見逃してしまいました。
c0315700_11114597.jpg


c0315700_17263563.jpg


c0315700_17264533.jpg


この池で一緒に遊んでくれたのは
この子です。

こちらもガンバレ!
c0315700_17253223.jpg



晩夏を惜しむようにチョウたちは

吸水に訪れていました











by rindon3190 | 2017-09-02 18:05 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 08月 28日

クサギにモンキアゲハとクロアゲハ


黒系アゲハで賑わっていた大木のクサギの花に
モンキアゲハとクロアゲハもきていました。

カラスアゲハはナガサキアゲハ♀を執拗に襲っていましたが、
モンキアゲハやクロアゲハには襲うことはなかった(ように思う)
カラスアゲハに襲われているのはオスメスともナガサキアゲだけだったような気がします。
ですのでこちらは穏やかです。

追いかけっこはよくみましたので、証拠写真を撮ればよかった。
目視で確認したつもりでも、みんな真っ黒なので結局よくわからなかったです。





モンキアゲハ

お腹の真ん中に白いスジ模様があるのがモンキアゲハです。
オスのようです。
c0315700_07575664.jpg



大きな翅をダイナミックに開いて、表翅の無造作に(?)ついた白い紋が目立ちます。

昆虫には紫外線との関係で色がみえているらしい。
モンキアゲハの目玉模様でもない黒に白い紋は、何の役目があるのだろう?
創造主は不思議です。
c0315700_07564026.jpg


c0315700_07565678.jpg


翅の傷んだのもいました。
c0315700_07560517.jpg



c0315700_07582380.jpg


c0315700_16255081.jpg


c0315700_07571114.jpg



こちらは、クロアゲハ
c0315700_07594463.jpg




オスには後翅の付根に白い模様がみえます。
c0315700_07591858.jpg




この姿、クロアゲハは真っ黒ですね。
c0315700_14565350.jpg




c0315700_07585640.jpg




草むらでは

キツネノマゴにイチモンジセセリ
c0315700_16262112.jpg





ベニシジミの色合いは涼しそうでした。

実際は汗が噴き出る暑さです。
c0315700_16302568.jpg




モンキアゲハもクロアゲハも争いが起きないようにするためか

それぞれ時間をずらしてきているように思いました

でも、それは偶然なのかも・・










by rindon3190 | 2017-08-28 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 05月 26日

麗しのモンキアゲハ


会いたいと思っていたモンキアゲハに、今年は何度も会うことができました。

後翅の赤い紋がとてもきれいで、ハルジオンにとまる姿にしばしうっとりさせられました。

まれにみる(わたしとしては)美しいモンキアゲハでしたので
撮ったものを沢山載せます。
全て同一個体です。

c0315700_17392433.jpg



c0315700_17381939.jpg



c0315700_17385961.jpg



c0315700_17380637.jpg



c0315700_17394617.jpg



c0315700_18041815.jpg



赤紋がきれい!
c0315700_17372691.jpg


c0315700_17522595.jpg



c0315700_17375095.jpg



c0315700_17375925.jpg



c0315700_17400960.jpg

5/19 東京郊外で










by rindon3190 | 2017-05-26 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2017年 05月 19日

ミカンの花に黒系アゲハ


楽しみにしていた近くのミカンの木に花が咲きました。
そばに行くと爽やかな甘い香りが漂ってきます。

ミカンの花は沢山のチョウを誘います。
コミスジ、ナミアゲハ、ヒメウラナミジャノメ、ダイミョウセセリ、モンシロ、ハチや他の虫などが
香りに包まれていました。

昨年はジャコウアゲハをみましたが、今回はモンキアゲハやナガサキアゲハが飛び回っていました。





モンキアゲハ

なかなか警戒心の強いチョウのようで、なかなか止まってくれません。
私がチョウの飛行コースに入ってしまったのかな。
私の頭上をかすめて飛んでいきます。
c0315700_21283740.jpg



飛び回ってばかり・・・
やっと
この香りを待っていたかのように
翅を小刻みに動かしとまりました。

c0315700_21282584.jpg


大きなチョウです。
このチョウを待っていた、会えてよかった。

大きく開いた翅はうまく撮れません。
c0315700_21290968.jpg




c0315700_21284900.jpg



いい香り
c0315700_21273879.jpg




もう一頭、こちらは左の翅が傷んでいました。
c0315700_21310196.jpg



c0315700_21305064.jpg





幼虫の食草ミカンの木
花は美味しいのでしょうね。
c0315700_21295091.jpg



c0315700_21292002.jpg




c0315700_22072131.jpg




同じ時にナガサキアゲハも飛んできていました。
こちらも翅が傷んでいます。

時々、モンキアゲハと追いかけっこをしていました。
c0315700_21303825.jpg





c0315700_21301778.jpg





c0315700_21302665.jpg




コミスジ

涼し気にとまっています。
c0315700_21311437.jpg





戯れなのか、アゲハに追いかけられるモンキアゲハ
c0315700_21314005.jpg






すぐ隣にはヤマボウシの花が咲いていて
 
こちらもチョウに人気でした。








by rindon3190 | 2017-05-19 18:00 | 昆虫 | Comments(4)
2016年 09月 14日

モンキアゲハの夏


黒い翅に白い紋の怪しい姿、モンキアゲハのその大きさに見入ってしまいます。

毎年里山のキツリフネソウに飛んできます。
今年も偶然ですが、会えました。

c0315700_10214588.jpg



c0315700_10213425.jpg



c0315700_10215728.jpg



大きく広げた翅に見惚れます。
c0315700_10153742.jpg




c0315700_11025654.jpg




c0315700_10210675.jpg




ヤブガラシにも好んできます。
c0315700_10542892.jpg




c0315700_11023808.jpg




c0315700_10212094.jpg



今年はモンキアゲハに何度も会えました。

でもこの夏、なぜかナガサキアゲハには一度も会えませんでした。








by rindon3190 | 2016-09-14 19:10 | 昆虫 | Comments(4)
2016年 07月 13日

モンキアゲハとクロアゲハの吸水


蒸し暑い毎日、参ってしまうのは人間だけではないようです。
アゲハたちも栄養補給、吸水中です。





モンキアゲハ
c0315700_13063575.jpg
  


c0315700_13062221.jpg



c0315700_13070668.jpg




c0315700_13065062.jpg


少し離れたところに
クロアゲハが吸水中。

c0315700_13080382.jpg




c0315700_13083452.jpg




c0315700_14180943.jpg




c0315700_13090650.jpg




クロばかりですので、白いのと黄色いのも。

モンシロチョウ
c0315700_13171579.jpg



キタキチョウ
c0315700_13170091.jpg







by rindon3190 | 2016-07-13 19:00 | 昆虫 | Comments(4)
2016年 05月 27日

ツマグロヒョウモンとモンキアゲハ


早くから飛んでいて、季節の遅くまで飛んでいるツマグロヒョウモン。
メスの翅の褄には黒いきれいな模様があります。
派手な色でいかにも南国のチョウらしいです。

このチョウ、オスメスの判断は容易ですね。




ツマグロヒョウモン メス

c0315700_17292069.jpg




c0315700_17294099.jpg




オス

c0315700_17401403.jpg






c0315700_18590833.jpg





c0315700_17365152.jpg




今季モンキアゲハにはなかなか出会えないし、撮れません。
先日やっと会えたけど、うまくいきませんでした。

モンキアゲハはやっぱり大きい。

c0315700_17304080.jpg




c0315700_18294756.jpg





カラスアゲハがキショウブに。
バックがすっきりしません。

c0315700_17300060.jpg



おまけ

c0315700_16473336.jpg




by rindon3190 | 2016-05-27 19:44 | 昆虫 | Comments(4)
2015年 11月 07日

11月のモンキアゲハ

今日7日、天気もそこそこよく暖かな一日でした。
黒い翅のチョウが、笹に何度も止ろうとしていました。
よく見ると、久しぶりのモンキアゲハです。
花も少ない今、笹の上が休息の場所のようです。
紅葉も進んできた11月の里山に、まだモンキアゲハが飛んでいるなんて嬉しくなりました。
最後の力を振り絞って飛んでいる姿に感激です。
(チョット、ボケが多いですが)


c0315700_13134234.jpg


c0315700_13132139.jpg
c0315700_13131121.jpg
c0315700_13114159.jpg
c0315700_13110853.jpg
c0315700_13110103.jpg


正面から見たら片翅は半分なくなっていました。
精一杯の命の輝きです。

c0315700_13134980.jpg






by rindon3190 | 2015-11-07 19:09 | 昆虫 | Comments(8)