人気ブログランキング |

旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 02日

タデ科の似た花

タデ科の似たような花をよく見かけます。
写真を撮っていてこれは?と思うことがしばしばあります。
調べてみて似ている花は結構あるということもわかりました。


ヒメツルソバ (5月頃~秋)
花が金平糖なような形で、葉はV字形の斑紋があります。
群落して咲いています。
c0315700_18141367.jpg
c0315700_18140360.jpg
c0315700_17054725.jpg
ママコノシリヌグイ (夏~秋)
茎に下向の棘があります。
漢字で「継子の尻拭い」と書くそう。
あぁ~ 恐ろしい  痛そう~
可愛い花なのにお気の毒。
c0315700_17062829.jpg
それとは知らず棘のある茎をしっかり撮らなかった。
左側に僅かに棘がみえます。
c0315700_17061907.jpg
ミゾソバ (夏~秋)
漢字では「溝蕎麦」と書き、蕎麦に似ていて確かに水辺に咲いていました。
葉は他と違って、牛の額といわれる形をしています。
やはり茎や葉に棘があるそう。
花はママコちゃんとそっくりです。
c0315700_17070086.jpg
c0315700_17064073.jpg
c0315700_17064760.jpg
他に似ている花でアキノウナギツカミがありますが、
まだ撮れていません。




by rindon3190 | 2014-12-02 19:04 |


<< 今日のカワセミ  食事中      秋バラ再び >>