旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 27日

ツマグロヒョウモンとモンキアゲハ


早くから飛んでいて、季節の遅くまで飛んでいるツマグロヒョウモン。
メスの翅の褄には黒いきれいな模様があります。
派手な色でいかにも南国のチョウらしいです。

このチョウ、オスメスの判断は容易ですね。




ツマグロヒョウモン メス

c0315700_17292069.jpg




c0315700_17294099.jpg




オス

c0315700_17401403.jpg






c0315700_18590833.jpg





c0315700_17365152.jpg




今季モンキアゲハにはなかなか出会えないし、撮れません。
先日やっと会えたけど、うまくいきませんでした。

モンキアゲハはやっぱり大きい。

c0315700_17304080.jpg




c0315700_18294756.jpg





カラスアゲハがキショウブに。
バックがすっきりしません。

c0315700_17300060.jpg



おまけ

c0315700_16473336.jpg




by rindon3190 | 2016-05-27 19:44 | 昆虫 | Comments(4)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-05-28 05:42
おはようございます。
今シーズン、私はまだツマグロヒョウモンのメスを見ていません。
しっかり色々なチョウを撮られていて、頭が下がります。
私はrindonさんの今シーズンのチョウの数の半分以下かな・・
モンキアゲハ、三河にはたくさん飛んでいます。
でもなかなか止まらずこれも撮れていなかった。
紋の色が素敵なチョウですよね。
おまけのハチさん、可愛いです。
Commented by yurinBD at 2016-05-28 06:35
おはようございます!
ツマグロヒョウモン雌、綺麗ですね!雄が飛び回る蝶景は見ていて楽しくなります。
モンキアゲハは大きくて迫力がありますよね、お写真に写った大きな白い紋が素敵ですね♪
カラスアゲハ、キショウブにやってくる来ることがあるのですね!
「蝶×花」の組み合わせを集めていますので、キショウブにも注目してみます!
Commented by rindon3190 at 2016-05-28 08:19
MIYAKOUTAさん

おはようございます。
私もいつの間にかチョウをメインに撮るようになりました。
これもMIYAKOUTAさんのおかげです。
自然な中には季節によって様々な変化があり、興味が絶えません。
普通にみられるチョウは里山に行けば結構見られて、
いつの間にか沢山撮っていましたね。
モンキアゲハはみられるのですが、静かに止まることがなくて
撮影は思うようにはいきませんでした。
Commented by rindon3190 at 2016-05-28 08:28
yurinさん

おはようございます。
ツマグロヒョウモンは結構見られるようになりました。
相変わらずすばっしこいですね。
モンキアゲハはみても撮れないことが多く、今度また頑張ってみます。
キショウブにカラスアゲハは珍しいですね。
yurinさんの、2016年版「蝶x花」を楽しみにしていますね。


<< イロハモミジのプロペラ      ウラゴマダラシジミ >>