旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 21日

ミソサザイ



春には渓流でみかけたミソサザイ
思いがけず近くであえました。

尾羽をピンと立てて鳴く姿がかわいいのですが、
ここでは鳴いてくれませんでした。

c0315700_20000711.jpg




c0315700_20013727.jpg




c0315700_19594411.jpg




よく動き回ります
c0315700_20014693.jpg




c0315700_20175456.jpg





キクイタダキと同じく最小種
とても小さな鳥です











by rindon3190 | 2018-02-21 18:00 | | Comments(6)
Commented by hitatinotono at 2018-02-21 18:04
シックな装いですね。
tonoと同じ(^^
Commented by rindon3190 at 2018-02-21 18:13
tonoの渋さは茶系ではなく
ロマンスグレーかな?
Commented by korekore at 2018-02-21 22:38 x
やはり鳥さんたちは、近くで撮れるといいですね。
実は私も雪が残るある公園で、ミソサザイに会えたのですが、
雪の白さにピンを取られ、肝心のミソサザイ、真っ黒でしたぁ (>_<)
その後会えないので、春先に気持ちを切り替えていたばかり。。。
Commented by rindon3190 at 2018-02-21 23:00
korekoreさん

春以来のミソッチさんでした。
鳴き声をききたかったのでしたが
今は巣づくりの季節ではないのかな。
レンジャクが現れず、ミソちゃんの登場でした。
再チャレンジを!
Commented by ワンちゃん at 2018-02-22 07:58 x
ミソサザイは図鑑でしか見たことが無いのですが
こんなに可愛い野鳥なんですね (*'▽')

Q1、かなり小さく見えますが、エナガとどちらが小さいのですか?
Commented by rindon3190 at 2018-02-22 17:17
ワンちゃんさん

ほんとに小さくて可愛いんですよ。
エナガは尾が長い分大きいようにみえますが、
みた感じも体長はエナガのほうが小さいですね。
一般的に体長エナガ6㎝、キクイタダキ6㎝、ミソサザイ7㎝と
いわれています。


<< 春を感じてⅡ      ベニマシコ メス >>