旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 07日

ウシガエルとオタマジャクシ


春にウシガエルのカップルに会った池で久しぶりにまた会うことができました

ウシガエルのオタマジャクシも何匹も泳いでいました
始めてみたが、さすがに大きい 
果たしてこれからオタマジャクシはどれだけ成長するのか楽しみです



今回出てきたのはメスだと思います
オタマジャクシが泳ぐ姿を監視しながら眺めていたのかも知れない
多分母親です
c0315700_16230967.jpg




c0315700_16170689.jpg




c0315700_16172344.jpg



ウシガエルは夜行性だそうです
昼間はこうしての~んびり
c0315700_16165787.jpg




以前春に撮ったカップルです↓

後ろのオスは背骨というか、骨ががっちりしています
それとひと回り大きい
オタマジャクシは多分このカップルから生まれたのだと思います
c0315700_16164819.jpg



前にいるのがメス
今回出てきたメスだろうと思います
どちらも貫禄がありますね
c0315700_16163354.jpg





これがオタマジャクシ!!

田んぼでみるカエルのオタマジャクシとまるで違います
ウシガエルのオタマジャクシはホントに大きい
c0315700_16173836.jpg




これでは大きさがわかりませんね

手前にアメンボが写っています
アメンボの大きさは胴体だけで2cmくらい
オタマジャクシは10cm以上はありました

足もちょこっと
c0315700_16174694.jpg





一緒に泳いでいたアメンボ
c0315700_16175259.jpg




c0315700_16175919.jpg





ウシガエルはもともと食用としてアメリカから輸入されたそうです
その食料としてアメリカザリガニがあるというのだ
今やどちらも悪者扱いです



せっかくこの池を根城に生きているのだから
ウシガエルのオタマジャクシ
無事育ってほしいな







by rindon3190 | 2018-09-07 18:00


<< コムラサキの色づき      秋を感じて ヤマボウシの実 >>