人気ブログランキング |

旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 31日

涼しさを呼ぶチョウ

スジボソヤマキチョウ、
なんて涼しげな名前のチョウでしょう。
姿かたちも草花にとけこんで、ネイチャーを代表するようなチョウだと自分なりに思っています。
このチョウもみたかったチョウで、会えてよかったです。
調べてみましたが、翅のとがり具合からスジボソヤマキチョウだと思います。
名前を間違えてばかりだから・・・ 大丈夫かな。


いろいろな花で遊ぶスジボソヤマキチョウ
マツムシソウで。
c0315700_09575913.jpg
表翅がこんなに黄色いとは思いませんでした。
ボケていますがきれいな黄色です。
オスかな。↓
c0315700_09582355.jpg
c0315700_09572927.jpg
ウツボグサに。

c0315700_09565087.jpg
c0315700_10001098.jpg
ノアザミも涼しげに咲いています。
c0315700_12581524.jpg
ヤナギランの蕾にトンボ。

c0315700_18121293.jpg
マルバタケブキの黄色が印象的。
c0315700_10201602.jpg
チョウとともに、高原はたくさんの花で賑わっています。






by rindon3190 | 2015-07-31 19:00 | 昆虫
2015年 07月 30日

亜高山でみたチョウ

遠出をしてチョウに出会ったら名前はさておき、ひたすらカメラに収める。
帰ったら調べればいい、といつもの原則。
あのチョウの生息域はここ・・・
なんて今はわからないので行き当たりばったり。
今回は調べても迷ってしまうものばかりだった。
里山でみるチョウと違い、高山に生息するチョウは微妙で、
素人には簡単に同定するのは難しいです。
以下の2種もそうでした。
違っているかもしれませんが、
そうではないかな、という思い込み(?)で見当をつけています。


カラスシジミ
ミヤマカラスシジミもいますが、いずれにしてもそれかどうか。
最初はミドリシジミかと思いました。

c0315700_14402058.jpg
翅の茶色が濃いので、ハクサンフウロがとんでしまいました。
c0315700_14191992.jpg
c0315700_14192520.jpg
c0315700_14211838.jpg
ルリシジミです。
スギタニルリシジミかと思いましたが、いつものルリちゃんでした。
教えていただき訂正します。

c0315700_14213725.jpg
タデ科の花(オンタデか)にとまって。

c0315700_14564878.jpg
標高2000mの山中に咲いていた花
クルマユリ
c0315700_14191041.jpg
タカネシュロソウ
ミヤマとかタカネとかつければ高山ぽくなりますね。
c0315700_14553726.jpg
ミネウスユキソウ
c0315700_14563949.jpg
グンナイフウロの咲き終わりにもう秋の気配が。
c0315700_14563043.jpg
高山の夏はあっという間に終わります。








by rindon3190 | 2015-07-30 18:55 | 昆虫
2015年 07月 29日

カワセミの子どもがでてきた

チョウを追いかけているあいだ、
いつもの池の子どもはどうしているのかな、と気になっていたのですが
3~4日位前から4羽の子どもがでてきている、という。
(4羽ではなく、子どもは3羽だそうです)
もう巣立っていなくなってしまったかと思っていたのですが、 
ラッキー!
昨日今日と行ってみると、まだ真っ黒な子ども2羽がでてきてくれた。
魚をおねだりする子どもたち、親の後ばかり追いかけて今は甘えん坊。


母親(右)と子ども
もうだいぶ大きくなっています。


c0315700_15121563.jpg
c0315700_15050673.jpg
大きな魚を与えますが、すぐには渡しません。
それにしても大きな魚。


c0315700_15045252.jpg


c0315700_14342847.jpg
c0315700_15042852.jpg
何度もじらしています。
これも教育でしょうか。
c0315700_14331602.jpg
c0315700_14330876.jpg
c0315700_14325864.jpg
時々お父さんに怒られます。
c0315700_15213043.jpg
c0315700_15210013.jpg
子どもの水浴び
c0315700_14295791.jpg
子どもの羽が黒いので画面も地味ですね。



by rindon3190 | 2015-07-29 19:00 |
2015年 07月 28日

ヒョウモンチョウかコヒョウモンか

ヒョウモンチョウかコヒョウモンなのか、
今回も正確に同定できません  (情けない)
一緒に遊ぶハチも、はたして・・・・??

ミヤマシロチョウのいた高原にはヒョウモンチョウ類も
たくさん遊びに来ていました。



コヒョウモンとアオスジハナバチ (どちらも確信はありません)
チョウにくっつきまわって、いたずらっぽいハチ。
c0315700_18164042.jpg
c0315700_18165745.jpg
c0315700_18170871.jpg
c0315700_18164988.jpg
こちらは・・・・っと、    ヒョウモンチョウか。
c0315700_18154644.jpg
c0315700_18155786.jpg
c0315700_18160752.jpg
c0315700_18162316.jpg
今回も悩みました。 


by rindon3190 | 2015-07-28 19:20 | 昆虫
2015年 07月 27日

ミヤマモンキチョウとモンキチョウ

モンキチョウは里山でもみかけますが、
久しぶりに、ミヤマモンキチョウに会うことができました。

標高2000mの山で憩う
ミヤマ(アサマ)モンキチョウ
ハクサンフウロに。
チョウはこの花が好きですね。

c0315700_09484582.jpg
ピンクの縁取りがきれいです。
c0315700_08445937.jpg
飛翔シーンはボケてしまいました。
c0315700_09243436.jpg
c0315700_09244480.jpg
白いのはメスです。

c0315700_09251656.jpg
以下は、同じ地域の標高1700m付近の高原で涼しげに戯れる
モンキチョウ

楽しそう~

c0315700_09505130.jpg
c0315700_09511013.jpg


c0315700_09510258.jpg
c0315700_09503999.jpg

メスが逃げていく。
画面から切れてしまいました。
楽しそうだけど、メスの争奪戦なのかな。
c0315700_09501514.jpg





by rindon3190 | 2015-07-27 18:55 | 昆虫
2015年 07月 26日

ヒメシジミ

標高の高いお花畑には、小さなヒメシジミなどが飛び回っていました。
撮ってみるとヒメシジミなのかアサマシジミなのかよくわからない。
ミヤマシジミ、アサマシジミ、ヒメシジミは似ていて判別しにくいですね。
合っているかどうかわかりませんが、

ヒメシジミ
ハクサンフウロに。
c0315700_12465130.jpg
c0315700_12511752.jpg
c0315700_12521109.jpg
c0315700_12523115.jpg
c0315700_12493350.jpg
c0315700_12475356.jpg

c0315700_12424165.jpg
以下は
アサマシジミでしょうか・・・・
ヒメ・・・・か。
c0315700_12472140.jpg
イブキジャコウソウに。 
あれ~ ??


c0315700_12505275.jpg
c0315700_12503059.jpg
c0315700_12460000.jpg
たくさん撮り、整理するのに時間がかかりました。
かわいい高山のチョウたちでした。

結局、掲載分はヒメシジミのようです。
アサマはどこにいるの~











by rindon3190 | 2015-07-26 18:55 | 昆虫
2015年 07月 25日

ゴイシシジミに会えた

ゴイシシジミに会いたいなぁ~
と思っていたら思いがけず、会うことができた。
小さくてホントにかわいい。
可愛いので、又々たくさん載せちゃいます。

c0315700_17185275.jpg
c0315700_17180313.jpg
c0315700_17172742.jpg
もこもこあんよが、かわいいです。
c0315700_17542595.jpg
c0315700_17145524.jpg
このリバーシブルな表裏の翅が何とも魅力的。
全開翅をみたくてここで30~40分待っただろうか、でも結局ダメでした。
う~ん なかなかしぶとい。
c0315700_17153766.jpg
c0315700_17152192.jpg
c0315700_17142286.jpg
山中に咲いていた、オヤマボクチ↓
蜘蛛の巣を絡めたような花がおもしろい。
アザミと同じくキク科の一種だそうで、これはまだ蕾のようです。
信州では、お蕎麦を打つときにこの葉を繋ぎとして使うところもあるということです。
これを使ったお蕎麦は、まだ食べたことはないですが。
食べてみたい。
c0315700_17335527.jpg

標高の高いところは、やっぱりいいですね。







by rindon3190 | 2015-07-25 19:00 | 昆虫
2015年 07月 24日

ミヤマシロチョウ

時には、ガスのかかる風の吹きすさぶ山頂。
標高2000mのお花畑には、たくさんの蝶が遊んでいました。
みたいと思っていたミヤマシロチョウに会うことができた。


シモツケの花にとまるミヤマシロチョウ。
少しだけピンクの花が透けてみえます。
c0315700_16120271.jpg
c0315700_16123817.jpg
c0315700_16122902.jpg

c0315700_16103480.jpg
ハイマツの枝にもとまります。
c0315700_16555720.jpg
c0315700_16554290.jpg

高山のお花畑に咲くシモツケ

c0315700_16431984.jpg

グンナイフウロ
c0315700_16425756.jpg




by rindon3190 | 2015-07-24 19:00 | 昆虫
2015年 07月 23日

あじさい

あじさい

c0315700_18430633.jpg
c0315700_18425761.jpg
c0315700_20571631.jpg
涼しいところから戻りました。
皆さま、留守中ご訪問ありがとうございました。





by rindon3190 | 2015-07-23 19:00 |
2015年 07月 22日

日陰者たち

名前も姿も似ている日蔭ものたち。
調べましたが・・・  大丈夫かな。


ジャノメチョウ
どうしたのかな、と思うほどある草地にたくさんのジャノメチョウが飛んでいました。
汗をかく私にもまとわりついてきます。
でも、飛んでいる姿は撮れませんでした。
比較的大きなチョウです。
c0315700_17582559.jpg
c0315700_17581869.jpg
c0315700_17581137.jpg


ヒメジャノメ
手前草かぶりです。
c0315700_17573317.jpg
c0315700_17574017.jpg

ヒメウラナミジャノメ
c0315700_17580109.jpg

クロヒカゲ
葉っぱの小舟に乗って。
c0315700_17572559.jpg
c0315700_18013187.jpg

  
      





by rindon3190 | 2015-07-22 19:00 | 昆虫