旅のかほり

rindon3190.exblog.jp
ブログトップ

タグ:クロコノマチョウ ( 2 ) タグの人気記事


2017年 04月 25日

今年観た初見のチョウ


初見と言っても当然私のみた、初見のチョウたちです。
日曜日の暖かさでチョウも多種、みられるようになりました。
4月23、25日にかけてみられたチョウたちです。

クロコノマチョウ、ツマグロヒョウモンなど
南方系といわれるチョウが早々と飛んでいました。




クロアゲハ
c0315700_16425081.jpg


新緑のなか、元気に飛びまわります。
c0315700_16424242.jpg



トンボのいる湿地に
コミスジがみられました。
c0315700_16421523.jpg



すぐ飛んでいき、開翅はみられませんでした。
c0315700_16414668.jpg



クロコノマチョウ

同じく湿地の草むらを飛んでいました。
c0315700_16413596.jpg



草むらでかくれんぼ。
残念ながら全体を撮れません。証拠写真です。
枯葉がついているようにしか見えません。
c0315700_16412722.jpg



ツマグロヒョウモン♂

他のチョウたちもオスが多かったです。
c0315700_17074126.jpg



こちらは翅が少し傷んでいます。
c0315700_17073013.jpg



草むらをチラチラ飛んでまわる

ヒメウラナミジャノメ
c0315700_16405171.jpg




c0315700_16403259.jpg




ツバメシジミ

尾状突起がかわいい。
白さが眩しい、愛らしいシジミチョウです。

c0315700_16401313.jpg


こちらもオス。
c0315700_16400183.jpg



暖かくなるとチョウたちも活発に飛び回ります。


この他にもナガサキアゲハのような黒いアゲハもみました。



by rindon3190 | 2017-04-25 18:05 | 昆虫 | Comments(4)
2016年 10月 24日

晩秋の里山で


里山を歩いていると、まだ元気なチョウたちに会うことができます。

朝夕は少し肌寒さも感じられますが、日中は暖かいので
ムラサキシジミやムラサキツバメが秋の陽に翅をひろげていました。
越冬にはまだ少し早いように思いました。




ムラサキシジミ
c0315700_15230044.jpg




c0315700_15253775.jpg




c0315700_15252343.jpg




ムラサキツバメも日向ぼっこ。
c0315700_15243100.jpg




日陰ではクロコノマチョウ(こちらは10月初旬に撮影)

飛んでいるところを撮りたいのですが、
ゆっくり飛んでいるようで意外と早い飛び方で、なかなかうまくいきません。
c0315700_18373601.jpg



クロヒカゲもまだ元気に飛んでいました。
(同じく初旬に撮影)
c0315700_17431286.jpg



ヤマトシジミ
c0315700_15233793.jpg




散歩中にみつけた朝顔
花びらが漏斗状ではなく、巻きスカートのように巻いていました。
写真では良く分からないかも知れませんが、不思議な形でした。
c0315700_16334861.jpg




コスモスと秋の空
c0315700_15264996.jpg


秋も深まり、
 
身近な生きものたちも季節の変わり目を迎えようとしています。

とはいえ、この先気温は

暖かかったり寒かったりの乱高下が続くということです。










by rindon3190 | 2016-10-24 19:00 | 昆虫 | Comments(4)